子供の絵本はこれがオススメ 我が家の娘がハマった4冊~1歳編~

悩み人
友達の子供に絵本をプレゼントしたいんだけどどんな絵本が人気なの?
せっかくプレゼントするなら親子に気に入ってもらいたいんだけど、、、

 

 

という悩みを解決します。

 

 

解決策を提示できる根拠

 

年齢や性別、性格によって子どもはさまざまな絵本に興味を持ちます。
子どもがどんな絵本に興味を持つかわかりません。

 

そのためこの記事では我が家の娘に読み聞かせをして繰り返し読んでとお願いされた絵本を紹介します。

 

 

この記事の説得力

 

トト

2歳の娘のパパ
週に約10冊程度の絵本を読み聞かせしている
いろんな絵本を購入して自宅には2年間で約30冊購入

 

当時1歳の娘に人気の4冊を紹介します

さっそく絵本を紹介します。

 

ぺんぎんたいそう

タイトルの通りペンギンが体操します。

 

息を吸ったり吐いたり、首を動かしたり。
可愛いペンギンさんの動きが気に入ったようで何度も読みました。
いつしかページをめくるたびに子供がペンギンの真似をします。

 

 

ペンギンも子供も可愛い1冊です。

 

 

もうねんね

犬や猫が眠たそうな絵本です。

 

1歳の子供にとって”寝る”という行為は非常に分かりやすいです。
そのためイメージがしやすいのかなと思います。

 

我が家はこの絵本をリビングで読んでから寝室に移動することもありました。
また、絵本で娘は寝たふりを覚えました。

 

子供の寝たふりは本当に可愛いのでこの1冊はおすすめです。

 

 

だるまさんが

大人気のだるまさんシリーズです。
登場人物がだるまさんだけという少し寂しい設定です。
しかしだるまさんがいろんな動作をするので1歳の子供にとても楽しんでもらえます。

絵本を読みながら一緒に”ドテッ”と転んでみてください。
子供からもう一回読んでとお願いされますよ。

 

 

 

おつきさまこんばんわ

おつきさまが主役の1冊。
雲に邪魔されたりすると子供が不機嫌な顔になったりします。
問題が解決されるとホッとした表情も見ることができました。

この絵本も寝る前に読んであげたい絵本の1冊です。

 

 

 

まとめ

どうでしたか?
紹介した絵本はすべてオススメです。

 

どの絵本に子供がハマるかわからなりません。
そのためまだ読んでいない本があればぜひ購入してください。