マイナンバーカードってなんでこんなに普及しないの?

マイナンバーカードがなんで普及していないのか?

を調べました。

 

 

2020年6月1日時点でマイナンバーカードを発行している人は16.8%。
総務省のホームページで確認できます。

 

トト
まだまだ、普及していない。

 

たくさんメリットがあるのに、うまく宣伝できていないから
普及していませんでした。

 

 

でも日本に住む限り、今後必要になるので作っておきましょう。
作っていない人はサクッと申請しておきましょう。

 

マイナポイント事業が2020年9月から始まり、
損しないためにもマイナンバーカードの作成は必要です。

 

マイナポイント事業って何?って感じの人は
この記事を読んでください。

関連記事

 最近テレビやニュースで騒いでるマイナンバーカード持っていれば5000円がどーのって話本当? みたいな疑問を解決しましょう! まず結論をお話すると、以下の通りです。[…]

 

調べて分かったことは
メリットたくさん、デメリット少しって感じです。

 

2020年6月時点のマイナンバーカードの普及率


出典:総務省

 

2016年1月からマイナンバーカードの発行が始まりました。
4年が経過して20%を満たすことができていないんです。

 

マイナンバーカードのメリット・デメリット

政府としてはこんな感じでマイナンバーのメリットを紹介しています。

  • 公平・公正な社会の実現
  • 国民の利便性の向上
  • 行政の効率化

便利に暮らしやすくなることを目指しているようです。
そのツールとして、マイナンバーカードがあります。

 

トトが調べた中でメリット・デメリットを紹介します。

メリット

調べたところ、人によってはメリットと感じにくいものが多いですね。

  • 身分証明書になる
  • 住民票の写しや印鑑登録証明書がコンビニで取得できる
  • 2020年9月から最大5,000円のポイントがゲットできる
  • 2021年3月から健康保険証として使える

 

トト
身分証明書は免許証あるし…
住民票とか必要になることないし…

 

でも、5,000円は魅力あるな。
一人5,000円だけど、家族3人で15,000円おトクなのは気になります。

 

5,000円分のポイントを取得する方法はこちらで書いているので読んでみてください。

関連記事

 最近テレビやニュースで騒いでるマイナンバーカード持っていれば5000円がどーのって話本当? みたいな疑問を解決しましょう! まず結論をお話すると、以下の通りです。[…]

 

デメリット

デメリットはみんな思っていることが中心ですかね…

  • 申請がめんどくさい
  • メリットを感じない

必要ないから、申請しないし…
それでも問題ないんです…

 

でも、申請してみると意外に簡単でした。

 

トト
申請めんどくさいって思ってたけど、
家族3人の申請は30分くらいでできたよ。
スマホでできるし。

 

マイナンバーカードの申請手順

簡単に申請方法を紹介します。
スマホで簡単にできちゃうんです。

 

準備するものはこんな感じです。
誰でも簡単にできることは魅力です。

  • スマホ
  • 写真(事前に撮影しておけば、OK)
  • 個人番号通知書

 

簡単に手順を紹介するとこんな感じです。

  1. マイナンバーカード用の証明写真をスマホで撮る
  2. 個人番号通知書のQRコードをスマホで読み込む
  3. 必要項目を入力して、写真を選択する

申請した後に、1ヵ月くらい待つと届きます。
マイナンバーカードの交付申請サイトで詳細は確認してください。

 

少しめんどくさいのが、
ハガキが届いたら、役所に取りに行かないといけません…

 

トト
もっと簡単に受け取れないものかなー。

まとめ

マイナンバーカードってなんでこんなに普及しないのか?

 

宣伝がうまくないから、普及していないだけです。

調べてみるとメリットしか感じませんでした。

 

これからマイナポイント事業始まって、
損をしないためにもサクッと申請しておきましょう。