マイナンバーカードがあれば誰でも5000円もらえる件

 

最近テレビやニュースで騒いでるマイナンバーカード持っていれば5000円がどーのって話本当?

 

みたいな疑問を解決しましょう!

 

まず結論をお話すると、以下の通りです。

マイナンバーカードで申請を行えば最大5000円をもらうことができる

 

 

どうすれば受け取れるの?
今からマイナンバーカードを申請しても遅くないの?

 

についてお話します。

 

申請しないと受け取れないので記事を読んですぐに行動しましょう。

そもそもどんな制度?政策?

2019年10月の消費税が8%から10%に増税されました。

消費者の負担を軽くするために「キャッシュレス・消費者還元事業」が
始まりました。

 

 

トト
PayPayやLINE Payなど1回は使ったことありますよね?

 

トトはPayPayを中心に”20%還元”などを行っているものを積極的に利用しました。
かなりお得でしたよね。

 

「キャッシュレス・消費者還元事業」は2020年6月までの施策です。
7月以降はポイント還元がなくなってしまいます。

 

そこで、2020年9月から「マイナポイント事業」が開始されます。
キャッシュレス決済を対象にした新たな施策です。

 

マイナポイント事業って何?

マイナポイント事業は、マイナポイントの活用により、
消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。
なお、制度の詳細については、今後変更になる可能性があります。

出典:マイナポイント事業

 

簡単に言うと、消費を活性化させながらマイナンバーカードを普及させるための事業です。

 

トト
国としてはマイナンバーカードが普及していないから
普及させるための事業のひとつということでしょうか。

 

マイナンバーカードが普及していない理由も紹介しています。

関連記事

マイナンバーカードがなんで普及していないのか?を調べました。  2020年6月1日時点でマイナンバーカードを発行している人は16.8%。総務省のホームページで確認できます。[…]

 

マイナポイント事業ではキャッシュレス決済した料金に応じて
還元を受けることができる制度です。

 

購入額に対する25%の還元を受けることができます。

購入額の上限は20,000円までとなっているため、
付与されるマイナポイントは最大5,000円です。
※1回限りです。毎月ということではありません。

 

例1 PayPayで20,000円購入した場合、5,000円分のマイナポイントが付与される。

例2 PayPayで10,000円購入した場合、2,500円分のマイナポイントが付与される。

 

 

マイナポイントを取得できる対象者は?

マイナポイントを取得できる対象者はマイナンバーカードを持つことができる人全員です。

 

トト
もちろん生まれたばかりの子どもも対象です。

 

マイナンバーカードの詳細についてはこちらから
総務省のホームページを確認してください。

 

 

マイナポイントを取得できる期間は?

2020年9月1日から2021年3月31日までとなっています。

 

マイナポイントの予約はすでに開始中です。
マイナンバーカードを持っている場合はこちらから予約しておきましょう。

 

 

どうやってもらえるの?申請手順が知りたい

簡単にマイナンバーカードを作成して、申請するだけです。

出典:マイナポイント事業

 

  1. マイナンバーカードを作成する
  2. マイナポイントを予約する(マイキーIDを取得する)
  3. マイナポイントを申請する(マイキーIDとキャッシュレス決済を紐づける)

 

という事前準備を行った上で、期間内にキャッシュレス決済を利用すると
ポイントを受けることができます。

 

総務省から非常に分かりやすい紹介ページがあるためこちらから確認してください。

 

マイナポイント事業の注意点

マイナポイント事業については事前に把握しておいた方が良いことがいくつかあります。

 

家族まとめて申請はできないの?
できません。
家族ひとりずつ申請が必要です。
子どもの場合はどうする?
子どもの場合でも同じ手順を行うことで、マイナポイントを取得することができます。

 

子どものキャッシュレス決済のアカウントを作成する必要があるの?
必要ないです。
大人のキャッシュレス決済と子どものマイキーIDを紐づけることができます。

 

期限ってあるの?遅くなれば、ダメ?
国家予算が決まっているため、先着数千万名と言われています。

 

対象のキャッシュレス決済はどれ?
さまざまなキャッシュレス決済が世の中にありますが、
現時点でほとんどのキャッシュレス決済が対象です。
対象はこちらから確認してください。
トト
抽選で最大100万円当たるPayPayが一番オススメです!

まとめ

マイナンバーカードを作って5000円ゲットしちゃいましょう!

  1. マイナンバーカードを作成する
  2. マイナポイントを予約する(マイキーIDを取得する)
  3. マイナポイントを申請する(マイキーIDとキャッシュレス決済を紐づける)

 

家族4人だと20,000円も還元させるため、バカになりません。

まずはマイナンバーカードをサクッと作ってしまいましょう。