fantomのHyperJumpでMechStakingやってみた

こんにちは、SEパパブログのトト(@totowaenjineer)です。

 

 

 

 

最近始まったばかりのMechStakingを触ったので、

紹介します。

 

 

 

 

MechStaking(メカステーキング)の特徴は

HyperJumpの中で利用できるステーキングのひとつです。

 

 

 

 

ステーキングと言えば、1つもしくは2つの仮想通貨を

提供して新たな通貨がもらえるというサービスです。

 

 

 

 

利率(APR)がめちゃくちゃ高いというのもオススメポイントです。

 

 

 

 

ですが、アドレスを間違えたりすると

取り戻すことができなくなるので注意が必要です。

 

 

 

 

話が少し脱線しましたが、最近はじまったメカステーキングが

面白かったので紹介します。

 

 

fantomのHyperJumpでMechStakingやってみた

まず、HyperJumpにアクセス。

※詐欺が多いので注意してください。

 

 

 

 

公式アカウントからのリンクが安全です。

@HyperJumpBSC

 

「hyperjump.fi」からアクセス。

 

自分が持っているウォレットに合わせて選んでください。

今回はfantomを選択。

Farmを選択。

MechStakingを選択。

これで作業場所に到着。

右上の「Connect」を選択し、ウォレットに接続。

 

BuildMECHSを選択。
※ここでORIがMECHSに変換されたらORIが新たにもらえます。

変換したMECHSでStakeMECHSをする。

※選択した通貨が新たにもらえます。

 

 

 

 

これによってORIともうひとつの通貨が同時にもらえ続けます。

 

 

 

 

今までは1つしかもらえなかったのに、

2つもらえる仕組みができてますね。

 

注意事項
・事前にFTMを送金しておいてください。
・利用できるORIを持っておいてください。FTM→ORI変換

 

まとめ

私はこれまでパンケーキスワップしか触ったことが

なかったためかなり衝撃的でした。

 

 

 

 

1つの通貨で2つの通貨が増やせることは

結構ビックリでした。

 

 

 

 

ちょっと仮想通貨に興味を持った人!

 

 

 

 

まずは取引所の開設が必要です。

 

 

 

 

日本の取引所はセキュリティを考えても

今のところコインチェックがいいです。

 

 

 

 

こちらのリンクからサックっと登録してください。

 

 

 

 

紹介記事も書いているので参考にどうぞ。

関連記事

こんにちは、SEパパブログのトト(@totowaenjineer)です。    みなさん、ビットコイン持っていますか?  […]

 

 

 

 

投資は自己責任で!

 

 

 

 

それではまた。