はじめてビットコイン買うならコインチェック一択。

こんにちは、SEパパブログのトト(@totowaenjineer)です。

 

 

 

 

みなさん、ビットコイン持っていますか?

 

 

 

 

2017年の仮想通貨バブルを2021年初めに更新して

そのまま高値を維持してますね。

 

 

 

 

とくにビットコイン「デジタルゴールド」と呼ばれ、

金と同様に資産価値のあるものと言われはじめています。

 

 

 

 

そんなビットコインの購入方法についてサクッと紹介します。

 

 

はじめてビットコイン買うならコインチェック一択。

ビットコインって取引所が多すぎて悩みますよね。

 

 

 

 

初心者が買うなら、コインチェックがオススメです。

 

 

 

 

東証一部上場のマネックスグループ傘下であるため、

セキュリティ対策もバッチリです。

 

 

 

 

しかも、取引所ならいつでも手数料無料。

 

 

コインチェックには取引所と販売所で購入できる

取引所と販売所の違い…

 

 

 

 

どちらもビットコインなど仮想通貨の取引が可能です。

 

 

 

 

しかし、大きな違いがあるんです。

 

 

 

 

細かくいうとややこしくなるので、

コインチェックで買うときの違いを説明します。

 

 

 

 

それは、手数料がかかるか、かからないか。

 

  • 取引所  手数料無料
  • 販売所  手数料あり

 

 

多少の誤差はありますが、

取引所だと5,243,596円

 

販売所だと5,407,451円

 

 

 

 

このときの相場だと、販売手数料として15万円くらい上乗せされています。

結構違いますよね。

 

 

 

 

手数料の支払いはマジでもったいないので

できる限り払わない取引所で買いましょう。

 

 

 

 

取引所の最小購入単位は0.005BTCになります。
※1ビットコイン500万円だったら25,000円から購入できます。

 

 

14種類の仮想通貨が買える

コインチェックでは国内最大級の14種類の仮想通貨が買えます。

 

 

 

 

どの銘柄がいつ値上がりするか分からない仮想通貨において

多くの銘柄が購入できることは魅力ですね。

 

 

 

取り扱い通貨

  • BTC
  • XRP
  • ETH
  • XEM
  • BCH
  • LSK
  • FCT
  • LTC
  • ETC
  • MONA
  • XLM
  • QTUM
  • BAT
  • IOST

 

 

しかも、日本円だけでなくビットコインでも取引できます。

 

 

 

いつでも安心、安全なセキュリティ

コインチェックでは2段階認証を採用しています。

 

 

 

 

ログインIDとパスワードに加えて、認証が必要です。

 

 

 

 

これによって不正アクセスを防いでいます。

 

 

 

 

複数のセキュリティ企業がチェックしていることも

理由のひとつですね。

 

 

コインチェックの口座開設をどうぞ

コインチェックのメリットをまとめると

 

  • 取引所で購入できる
  • 14種類の仮想通貨取引が可能
  • セキュリティ対策バッチリ

 

 

というわけで、仮想通貨取引をはじめるなら口座開設しておいて損しませんよ。

 

 

 

 

まだ、持ってない方はこの機会にどうぞ。

 

 

 

 

コインチェックで口座開設する