NO IMAGE

初心者はGRCとGRCモバイルのどちらを選べばいいのか

GRCで検索順位を確認しようと思うけど、GRCとGRCモバイルってどっちを選べばいいの?

 

無料版を使ってみようと思うけど、制限ってあるの?

 

 

という疑問を解決します。

まず結論から言っておくと

 

初心者はGRCモバイルを選ぶべし!

 

です。

 

トト
2020年2月にブログ開設
2020年5月よりGRCモバイル(有料)利用開始

 

これから初心者ブロガーはなぜGRCモバイルを選択するのかを説明します。
無料版についても説明します。

 

GRCやGRCモバイルとは

SEOツールラボが提供する検索順位確認ツールです。
どちらも検索順位を確認するツールですが、検索対象が微妙に異なるため説明します。

 

※GRC-Wは海外でGoogle検索を行った場合の検索順位を調査します。
今回は初心者ブロガーの利用頻度は低いと考え除外します。

 

GRC

ブラウザ毎に検索順位の調査を行います。
対象のブラウザはGoogle、Yahoo Japan、Bingです。
※GRCのGoogle検索はパソコン上で調査したものです。

 

GRCモバイル

スマートフォン上でGoogle検索を行った場合の順位を調査します。
他のブラウザで検索順位を調査することはできません。
※GRCモバイルのGoogle検索はスマートフォン上で調査したものです。

 

GRC、GRCモバイルの無料版における制限

無料版があるため、まずはこちらから無料版を試してみてください。
※有料版を購入して、ライセンスを登録するまでは無料版として利用できます。

 

GRCはこちらから
GRCモバイルはこちらから

 

無料版は制限がありますが、使い勝手を試すには十分です。

料金:無料
期間:永遠
検索語数:20
上位追跡:2
リモート閲覧:なし
CSV自動保存:なし

 

実際に毎日検索順位を調査するとなると検索語が20個は少ないです。
その場合、有料版の購入を検討しましょう。

 

GRC、GRCモバイルの有料版の料金

有料版のライセンスプラン一覧は以下の通りです。
GRCとGRCモバイルの料金は同じです。(どちらも購入する場合、2倍の料金が必要です。)
ライセンスプランの選び方は1年でいくつの記事を書くかで決めてください。

 

 

例えば、
1年毎日投稿すると365記事となるため検索語は365個程度が想定されます。この場合はベーシックを選択しましょう。

 

初心者はGRCモバイルを選ぶべし

立ち上げたばかりのブログは余程のことがない限り、スマートフォンからアクセスする人が多いです。

 

例として、「トトはエンジニ屋」ブログの2ヵ月間の集客サマリーです。
※2020年3月からアナリティクスを始めたため、2020年2月のデータがありません。

 

 

mobile スマートフォンからのアクセス
desktop パソコン
tablet タブレット

 

「トトはエンジニ屋」を訪問している約70%がスマートフォンを利用しています。
前述の通り、スマートフォンとパソコンの検索順位を調査する対象が異なるため、GRCモバイルを選択しましょう。

 

まとめ

初心者はGRCモバイルを選ぶべし!

 

当然ですが、
ブログは閲覧してもらえないとAdSense広告やアフィリエイト広告からの収入を得られません。

 

その手段のひとつであるSEO対策のためにもGRCやGRCモバイルの導入をぜひ検討ください。