子どもも大人も駄菓子はワクワクする

毎週吊り下げ菓子を買っていたけど今は行けない。
今日のお菓子どうしよ。
手作りして楽しみたいけど毎日は無理。
子供と二人で1日過ごすけどおやつどうしよ。

 

みたいな問題を解決します。

 

トト
週1回は娘と二人きり
お菓子どうしよって思うことが多い。
共働きのため普段から買い物は週一回
新型コロナウイルスの影響で娘と買い物に行けない
娘がお菓子を選べない。

 

今の子育て世代(20年前くらい)って町の駄菓子屋さんがまだまだありましたよね。
あの駄菓子屋で楽しくお菓子を選ぶっていうものを我が子にもやってほしい。

そんな想いをもってこの記事を書いています。

これからおすすめのお菓子を紹介します。

お菓子の必要性

子供にとってお菓子は大切な栄養を摂取する食事です。
大人とは違い、胃腸が未熟であるため1日3食で必要な栄養を摂取することができません。
そのため、お菓子は「第4の食事」と言われたりします。

 

子供のお菓子を紹介

これまでは吊り下げ菓子と言われるお菓子をスーパーで購入していました。

1週間に1回しか買い物に行かない我が家にとって小分けになっているお菓子は助かりました。
ですが、新型コロナウイルスの影響もあり子供を連れて買い物に行くということが難しくなりました。

 

お菓子の詰め合わせセットを見つけました。

    メリット

  • 子どもが毎日お菓子を選べる楽しさがある
  • 吊り下げよりもいろんな種類がある
  • 小分け菓子や駄菓子の詰め合わせだから安い
    デメリット

  • たくさんあるから食べ過ぎてしまう
  • 苦手なお菓子が残ってしまう

 

トト
子供も毎日楽しそうに選んでくれるからよかった!

 

まとめ

いかがでしたか?
子供とスーパーに買い物に行けないこともあると思うので、詰め合わせセットを購入してみてください。

買ってみると結構楽しかったりしますよ。